男性と女性で恋愛に燃上がるタイミングが違う件

      男性と女性で恋愛に燃上がるタイミングが違う件 はコメントを受け付けていません。

こんにちは!婚活アドバイザーのMimiです!

今回は、「男性と女性で恋愛に燃上がるタイミングが違う件」についてお話したいと思います。

男性は気になる女性をからかいたくなる生き物

貴女の周りにもいませんか?「貴女のことをやたらからかってくる男」。

職場、学校、サークル、習い事…色んな所にいますよね。

例えば職場などで、ちょっとウトウトしていると、「さっき寝てただろ〜」なんて言ってくる男。

男性は全く興味のない女性に対して、わざわざ「元気~?」と話しかけて友達になりたいとは、なかなか思わないということですね。
一方で、彼らが何気ない素振りで話しかけてきたとしても、それは相手のことが異性として気に入っている部分があるから、と考えても間違いではありません。

男性は現金なもので、異性としての魅力がかけらでもあれば、仲良くなろうとします。
「万が一のワンチャン」に期待する本能があるからです。

だけど、万に一つの魅力も感じられないと判断する異性に対しては、全くの塩対応をしたり、そもそもいないものとして考えるところがあります。
万人と仲良くなろうという考えは、多くの男性は特に持ち合わせていないということですね。

参考:https://aikatu.jp/archives/233820

いずれにせよ、よく話しかけられる、度々ちょっかいを出されると言うのであれば、彼は貴女に気があるサインです。

男性は基本的に女性の上に立ちたい

男性って気になる女性や、ちょっと可愛いな〜関わりたいな〜と思っている女性に対して、なぜか【上から目線】で女性をからかってくることがあります。

これは、男性は基本的に好意を寄せる女性の上に立っていたいという気持ちの表れなのかもしれませんね。

気になる女性と仲良くしている事を周囲に知らしめたい

男性は気になる女性と冗談まじりでからかい合ったり言葉遊びをしている所を周囲(特に他の男性)に見せる事で、他の周囲の男性に「あの女性はあいつのもの」「あいつはあの女性と仲がいい」などと知らしめる効果を本能的に期待しています。

意識せずとも、貴女の事を誰にも奪われたくない!という本能が働いているとも言えます。

からかってくる男性がだんだんと気になって恋愛に発展することも

そして女性の方もからかってくる男性にまんざらでもない、みたいなパターンもあり、そこから恋が始まるなんて事も十分にあり得ます。

 

からかう程度も度を越せば危険

男性が女性をからかうのも、度を超してくると問題です。

危険なパターンは次の通りです。

・男性が女性をからかう(最初は冗談まじりで反論したり、言葉遊びな感じで仲良くなったりする)

・女性がそのからかってくる男性のことを気になり始め、恋に発展する

・男女の肉体関係を持ってしまう

・女性はその男性に対して守りに入りがちになる
(今までは反発していたけれど、その男性に従順になるなど)

・男性の方は守りに入った女性に飽き始め、からかいの程度がエスカレートしたり、ときには無視したりする

・エスカレートし始めた男性に対して女性は依然守りに入りがち

・このパターンが続くと男性の行動は最悪モラハラ的なDVに発展する

なんてパターン、周りの友人の話を聞くと結構多いです。

ではなぜ、そんな事になってしまうのでしょうか?

男性と女性の前提条件

前提条件として、男性は「バラまく性」です。女性は「守る」性です。

男性は自分の子孫を残すため、より魅力的な子孫を残してくれそうな女性に自分の証をバラまく傾向があります。

女性は、一度受け入れた男性に対して守りに入る傾向があります。

女性の場合は、一度その男性を受け入れてしまえば、精神的にも物理的にもその男性につくしたり、そばにいたい、大切にしたい、大切にされたいとさまざまな思いを巡らせる事が多いのです。

男性と女性で燃え上がるタイミングが違う

勘の良い方ならばお気づきかもしれませんが、男性と女性で恋に燃え上がるタイミングが違うと言えます。

男性はその女性を口説き落とすまでに大変燃え上がり、

女性はその男性を受け入れた後に大変燃え上がります。

この前提を次の言い伝えとかけあわせると見えてくるものがあります。

「女は男に追われた方が幸せ」逆に「男は女に追われると逃げる」なんてよく言われるもの。

参考:https://trilltrill.jp/articles/1035456

さらにこの文献では、女性の恋の行方は第一印象では決まらず、男性に口説かれることで心境に変化が訪れると言っています。

女は自分に熱心で一途な男に弱い。
たとえこれまでは対象外だったとしても「そこまで言ってくれるなら考えてもいいかなあ」……と思い直す。
そう、好みのタイプでなくとも女は「男の誠意に心打たれてしまえば」落ちてしまう!!
女が“男の頑張り”を認められれば晴れて男と女として付き合えてしまえるのだ。

男性からすれば「頑張れば俺にもチャンスが訪れるかもしれない」なんて希望を持てちゃう話ですよね。

しかし、男性が女性を受け入れる場合はそう一筋縄では行きません。

・「相手の女性がいくら自分を想ってくれてたとしても、自分が相手を女として見れなければどうしたってムリ!でも女性には『お前タイプじゃないから……』なんて面と向かっては言えないから相手を避けたり、逃げたりしちゃうんです」(38歳男性/リラクゼーションサロン経営)

(中略)男は見た目から恋愛に入るので、第一印象での判定基準は女性よりも厳しいといえよう。

(中略)あくまで男性自身が個々に抱く「アリかナシか」の“勝手な基準”である。

身も蓋もない言い方をすれば、容姿に恵まれない女性にとっては頑張っても恋愛は報われない場合が多いということです。

結構悲惨な状況です。

恋愛では「『女は男に追われた方が幸せ』『男は女に追われると逃げる』」の本質を心得る

頑張っても報われない、どうしてこんなに尽くしているのに、彼は振り向いてくれないのか。と嘆く女子に心得てほしい事は、「男は女に追われると逃げる」という性質がある事です。

狩猟本能がある男性からすれば、簡単すぎるゲームは飽きるのです。

平たく言ってしまうと、男性から女性へのアプローチはただただがむしゃらに頑張って思いを伝えれば受け入れてくれる(可能性がけっこうある)のに対し、

女性から男性へのアプローチは、戦略が必要と言えます。
アプローチし過ぎると完全に逆効果
ということです。

LINEの返信も1日くらい時間を置くなど、いつ連絡しても即レスしてくる女と思われない事が重要です。

要するに、いつ連絡してもすぐに会える、連絡が取れるなどと男性を安心させないことが重要なのです。

戦略的に男性を少し不安にさせるくらいがちょうどいいのです。

彼と連絡をとる時間よりも、自分の魅力を高めるためにダイエットをしたり、髪型を整えたりすることの方が重要です。
再開した時に男性をドキッとさせる容姿となるよう身なりを整える方が大事だったりします。

容姿に恵まれない女性はあまり男性に恋愛対象と見られず、まるでいないものとして扱われがちです。

そういった女性にとっては歯がゆい話かもしれませんが、この事を理解しているかしていないかで恋愛の進め方に心の余裕が出来ます。

容姿に恵まれていなくても、最近は整形手術などの技術が進んでいますので、そういった手術を受けることも検討すればよいでしょう。

貴女が彼を一度受け入れてからも、この事を念頭に置いて行動してください。